東京行灯祭の歴史

2012

企画,集客,申請,交渉,誘致,運営設計等全ての手配が商店街外部の一人によって行われ7500名以上を集めるお祭りとしてスタートしました。

2013

商店街にノウハウが引き継がれ副理事長を中心として商店街がお祭りを再スタートしました。
雨天とワールドシリーズと重なったにも関わらず4000名の人が来場してくれました。

お祭り依頼する

依頼はこちらから